肩凝りや腰の痛み・何でかなと思う方に向けた、体と心の秘密のスイッチというお宝発掘ワークショップを計画中です

%e7%aa%93%ef%bc%92
 
今いる場所から外はどう見えていますか?
 
いつも肩が痛い。 腰がどうもしっくりこない。
いつかどうにかしたいなと思っているけれど、これといって決め手に欠けることばかり。
 
そんな風に思っている方って、きっといると思うのです。
少なくとも、ずっと前の私がそうでした。
 
  
リセットプログラム・ボディ&マインドでは、施術を通して、体を楽にして、何故、そうなってきたか、どうしたらそれが防げるか。
改善の方法や、強化の方法を、施術の中でお伝えしています。
 
楽になると、なるほど!! と、体感ができるので、とても良いことだと思うのですが、しっかりとした施術を実施するためには、そこそこの時間と費用がかかります。
 
 
でも、施術を中心としないで、同じようなことで悩んでいる方と、仲良くなりながら、楽しみながら改善できたら、それはそれでいいのではないかなと、最近思い始めました。
  
 
楽しいって、力です。
 
 
一人だと続けにくくても、同じ方向性のある同士が仲良くなると、楽しさって増えると思うのです。
 
マラソンなんかもそうですよね。
走れば一人ですが、一緒に楽しむ仲間がいるほうが相談もできるし、楽しさや辛さを共有できる。
気持ちや感情を共有するって、思ったよりも大切で、伝える相手がいるだけでも楽しいし、楽しいと走り終わってから、一緒にご飯をたべたりと、だんだん輪が広がっていくこともあるでしょうね。 走る楽しさにさらに楽しさが増える。だから続いちゃうんでしょうね。
 
同じように、心地好い、体と心を手にしたいと行動していくなかで、何人かで集えると、とても楽しくなる世界がそこに現れるように感じています。
 
そこで、冒頭の肩こりや腰がどうもしっくりこない方を中心に、施術はなしで、自分で理解して、自分で感じて、自分で育てていくことができる、ワークショップを開催しようと思っています。
 
お友達同士で学ぶのもいいし、知らない方同士で学ぶのもいい。
組み合わせはどんな形であっても、同じ感じを持っている方が、自分の体と心の変化を楽しむ中で、苦労してできたことを共感したり、先にできたことを教えあったりしたら、できることも増えて、そこから小さな楽しさの輪が広がっていきそうな予感でいっぱいです。
  
 
 
 
体の反応は、無意識に行われます。
肩こりになろうとしても、なかなかならないように。
意識で作り出すのは難しいのです。
 
無意識に行われる、体の調整。
  
どうしてそうなるかの反応がわかれば、反応スイッチをいれることが可能になります。
 
でも、このスイッチが普通だとなかなか見つけにくいのです。
 
  
そこで、そのスイッチを見つけやすくする、小さなヒントをお伝えします。
  
 
答え合わせは自分の体で実行することでしか、手にはいりません。
 
でも、スイッチを入れると、体が緩み、気持ちよくなります。
  
そう、自分の体の感覚が、それが正解だよ!! と しっかり伝えてくれます!!!
 
  
一つわかると、「なるほど!!これか!!」と思える反応スイッチ。
 
周りを見渡すと、近くや遠くにも、まだまだ反応スイッチがあるのが見えて来ることでしょう。
 
 
 
 
最初は、正直見つけるのが大変ですが、大海原にボート、砂漠のラクダのように、小さなヒントを幾つかお伝えします。
 
 
 
ボートやラクダのそばには答えがあります。
  
そんな宝探しのワークショップです。
 
 
 
 
 
  
もし、悩みまくっても安心してください。
 
 
肩であれば、肩はどこからがでしょうかというところから始まり、頭の中の思っている動作と、実際の動作の差を体感したりと、一つつずつはとってもシンプルながら、これまで、きっとあまり体験や経験をしていないことを中心に、全部は教えませんが、サポートはします。
 
 
腰の場合は、足との関連で、骨盤が今どんな風になっているかを自分で知る簡単な方法を元に、どんな意識で体と付き合うことが大切かや、よくやってしまいがちな、姿勢がもたらす変化なども、いずれゆっくりと手にすることになることでしょう。
 
 
参加者の状態にあわせて、共通項を探して組み立てるようになりますので、誰もが楽しめるものになることと思います。
 
 
 
参加費は、各回3000円程度で、3名前後で、月に1回から2回で半年くらいかけて、毎回2時間ほどかけて、ゆっくり楽しんでいく予定です。
 
 
  
  
 
情報は手にしたら、もうできていると思いがちな世の中ですが、手にした情報をうまく使って、実際に上手に出来る人って、一体どれだけいるのでしょうか?
 
 
検索して出て、目で見て、理解して。
その場で使ったのは、指先と、目と、頭だけ。
 
 
全然体を動かしていないのに、さも自分ができた気になってしまう。
  
人の体って、面白いもので、使うと上手になります。
  
全然使わないと、その機能がいらないんだと脳が判断して、どんどんできなくなります。
 
無駄な筋肉は削いだ方が、省エネだから、そうしちゃうんですね。
  
  
だとしたら、これからの人生を楽しみためにも、最小限の活動ができる、体を作っておくと良さそうですよね。
 
脳の自然な反応をうまく使って、楽しんでいきたい人は、ぜひ覚えておいてください。
  
  
  
冒頭の写真は、出先にあった高いところの窓の写真です。
中にいるだけでは味わえない、世界はすぐそこに。
 
自分が動くと手に入ります⭐︎
 
 
まだ、正式なメニューではないので、参加費は気持ち程度にしています。
どうしても気になってしまったら、声をかけてみてくださいね。
 
 
お友達グループでの利用も楽しそうです。
知らない人と仲良くなるのも楽しそうだし。
どんな世界がやってくるのか、ワクワクしてきますよね。
 
世代の違う組み合わせで、年齢を重ねたときの変化もわかるかもしれないし、
若い人の弾むような姿を間近で見て、戻るきっかけになるかもしれない。
 
気は心。
  
心は体に。
 
気力も
 
体力も
 
みんな、みんなどこかでしっかり繋がっています。
 
 
さあ、このワークショップですが、いつから始めようかな。
わくわくしてきて、楽しみです。

あ、気になっちゃった方は、連絡してくださいね。
 
やる気は、どんなときでも変化を促す最大の力です。

  
子供の頃の、読書感想文のように、ほんの少しでも嫌だなと思いながらする人は全く必要無いことなので、なんかわかんないけど やってみたいと思う方から、先行して受け付けます⭐︎
 
早いほどお得なワークショップです。