触れたところが変わっていく、ヘアトリートメントはこんな感じです

最初にお伝えすると、何かをしないと変わらないと思っていると、変わりません。 その通りになります。

髪に何かを染み込ませたり、コーティングしたりしないと、変化がないものだと思っていると、それが常識となり、その通りになります。

でも、肌や体と同じで、髪を慈しむ力が強いと、髪もこんな感じに変わってくれるんですよ。
21

こんなことはできますか?

と、知人から言われた襟足に出た癖毛の癖を穏やかにしたのは、数年前のこと。
穏やかになって喜んでもらい、しばらくしてから後で聞いたら、いつもお願いしている美容師さんもびっくりされていたとのこと。

最近それを思い出して、同じように悩んでいた、上記とは別の知人を目の前にして、ごく一部に実施をしたところ、とてもとてもとても喜んでいただけました。
この時に、髪質を知る美容師さんも、たまたま同席していたので、触れて違いを感じていただきました。

癖が出たところが穏やかになることで、そこまで喜んでいただけるのであればと、ほとんどしていなかったこの技を、もっともっと表に出してこうと思い、今、興味がある方のご協力を得て、こうした動画を撮影させていただいています。


毎日髪に触れて、その都度気持ちよくなる。

それは、もう、日々を小さな幸せが、身を包んでくれている状態です。

セットするたびに感じていたイライラがなくなり、触れるたびに気持ちよくなり、愛おしい気持ちが生まれます。

ご自身で髪に触れて、髪に感謝する循環が生まれると、髪の状態が更に良い方向に動いていきます。

この触れたところが変わっていく、ヘアトリートメントを初めて受けたときの冒頭の一房分の感想や、どんな風に触れていくのか、それからトリートメントが終わった時の感想をこちらの動画でご覧ください。

私もしてみたいという方は、同じような動画の撮影がOKだったら、お知らせください。

ちょっとした勇気で、毎日が楽しくなります。