遠隔施術

お知らせ

 

・ 夜よく眠れていない。
・ 日中ぼーっとすることが多い。
・ リラックスできない。
・ 不安が不安を呼んでいる
・ 体温が低いまま

・ 食欲が減退したまま。
・ どこかが悪いけれど、病院で検査してもらっても異常が見当たらない。
・ なんか元気がない。
・ このままではまずいと思っている。

 

といったときの回復改善にじわじわと役に立ちます。

また、

・ ぎっくり腰になってしまい、歩行が困難で困っている。
・ 片足だけに体重をかけているなと、なんとなく気がついている。
・ 姿勢が良くないと認識しているが、どうしたらいいかわからない。
・ 最近、目線が下がってきていて、遠くを見ることが少なくなった。

といったようなときにも役立ちます。

口伝

 

ところで遠隔施術ですが、これまでに聞いたことはあるでしょうか?
もしかしたら、遠隔ヒーリングの方が通りが良いのかもしれませんね。

これまでに一度でも使ったこともある人にとっては、既に普通のことになっているかもしれませんが、遠隔施術とは、お互いが目の前にいなくても、直接触れることがなくても、体が変化していくにの必要なものが届き、無理なく変わっていく施術のことを示します。

これまで聞いたことがない方や、一度も使ったことが無い方にとっては、何をどうやっても信じられないことの一つになるでしょう。

実は、私もずっと以前は、信じられないと思う側にいたので、その気持ちはとても良くわかります。

ですが体を調える能力が高まるにつれ、近さや遠さというのは、実はそう大きな問題ではないことに気がつきました。 それから ゆっくりと、何度も確認していくことで、対面施術とはまた少し違ったエネルギーがしっかりと届き、体が変化してくれることを感じるようになりました。 実際の変化が出てくることが当然のようになると、何故という理由を探す意味はあまりなくなり、どうしたら、もっと良い状態になれるかという方に、意識が向いていき、そこを育てるようになっていきました。

<レポートのこと>

遠隔施術の提供を開始した当初は、どこをどうしたかという報告をベースとしたレポートをお付けしていましたが、実際に大切なのは、何故それが起きて、どうしたら今後それが起きにくいかという部分になります。
そこで、今では、自分で状態が悪くなったことを小さなうちにキャッチし、改善回復に役立つ個々の方法をわかりやすくご案内した「小さなアドバイス」を核としてお知らせしています。
体に訊いたことをわかりやすく丁寧にお伝えしているこのレポートは、体が必要だと伝えてくれた数日の間、地道に実施することで、更に負荷が減らすことができるようになります。
すると負荷の積み重ねが減り、回復力が増したぶん、快適さが続くようになりますので、どうか楽しみにしていてください。
例え、30年もののような状態であっても一つずつ、負荷が減れば、次第に必要がなくなっていきますので、諦めることなく試してみてください。

実際に使ってみるとわかることですが、ドキドキしながらも「あのとき、これを選択した自分」を褒めてあげたくなることと思います。

 

 利用者の資格

・ ご本人であること。

ご本人がご自身で依頼をいただくのが基本です。

・ ご本人が、ヒーリングを受ける意思がある場合は、
ご家族の方による代理手続きも可能です。

ご本人に遠隔施術を受ける意思があるけれど、ご高齢や、年齢が若い等で、ご自身では手続きが難しい場合においては、ご家族の方が、ご本人の代理人として手続きをしていただくことが可能です。

* ご本人の意思を尊重する理由。
ご本人が全く知らないうちに、遠隔施術が行われて、不調が改善すると、生活習慣を含め、何も注意をしなくなります。
 すると、今の生活で何も問題無いと判断してしまい、体に対する負荷が全く減りません。 すると長い目でみて、もっと酷い状態になってしまう危険性が大変高いため、ご本人の意思であることを、ここではとても大切にしています。

・ 写真を撮って送れること。

依頼する直前の写真(下記参照)を撮って、依頼後にメールで送信ができること。

 

受ける時の注意点

ご自宅でベッドに寝ていても、ソファでくつろいでいても、食事をしていても、電車で移動中でも、仕事中でも特に問題はありません。

ただ、横になって リラックスをしているときの方が、変化がわかりやすく、何よりも好ましいので、予定の時間になったら、くつろいでいただくことをお勧めしております。

 

反応や効果

病気の治癒として使うのではなく、体調の不調の改善、 例えば 筋骨等の不調や、胃腸を元気に快活にするのなどに向いています。

実施してしばらくすると、何か暖かいものが届く感じを受けることが多いようですが、たとえ何も感じなくても、体は元に戻る動きが始まっています。
大抵の場合、遠隔施術を受けている最中から変化を感じはじめます。
それまであった、我慢ができないような辛さが、緩和されることがとても多いです。

何年にも渡って状態が酷かった場合には、遠隔施術の翌日や翌々日にも、深々部の筋肉が緩みが連続し、改善が続くことも良くありますが、ほぼどなたも感じらておられるのが、睡眠の質の向上です。 翌朝の目覚めがとても心地好く生き返った感じがするようです。

これまでいただいた声

男性 
車に乗っていて、横から追突されてしまい、それから辛い思いをしていたのですが、遠隔を受けたら、気にならない程度まで楽になりました。

女性
痛んでいたところに何か来るのがわかりました。
終わってから楽になり痛みも消えたので、もし出張先で何かがあったとしてもこれなら安心できます。


女性
開始時間を楽しみに待っていて、ふと気がついたら寝ていました。
翌朝の目覚めは快適で、気になっていたところが、もう気にならなくなっていました。

女性
伝えていないところまで、楽になっていたのが、驚きです。
どうしてそうなるのかが、全くわかりませんが、今はもう問題ありません、ありがとうございました。

男性 
なんで変わるのかいつも不思議。

女性
小さなアドバイスがとても役に立っています。

 

* 感想をお聞かせください。 

 

料金

1回  3900円 

全く、初めての場合には こちらをご利用下さい。

10回  回数券 30000円 


2回目以降専用です。

継続して使いたいときに、ご利用ください。
使ってこそ価値がある性質のものなので、有効期限は1年間です。

ご家族での利用が可能です。 ご家族全員の健康推進にお役立てください。

重要な仕事が続く前に、心身の状態を最高にするために使う方もいらっしゃいます。

支払い方法

銀行振込か、PayPalでのお支払いが可能です。
振込先は、お申し込み後にご案内しております。

* 銀行振込時の手数料はご負担下さい。
* PayPalでのお振込の場合、最小限の下記手数料が加算されます。
(手数料:1回分 406円  10回回数券分 1420円(2020年1月現在))

* 領収書の個別発行はしておりませんので、振込明細等をご利用ください。

正確な施術のために必要なこと、

ご本人のエネルギーをしっかりと掴む為の窓口として、次の情報を幾つかご用意いただいています。

(1) 写真 (依頼後に2枚の写真が必要です)

・ 正面から写したもの  1枚
・ 背面から写したもの  1枚
・ 伝えたい部位があれば 適宜

フレーム
頭上と足下に、少し余白があるように撮影ください。
明るい、シンプルな空間で撮影いただくのがコツです。

* 全身写真をお一人で撮られる場合、カメラのスタンドを使って撮っていただくか、全身が映る鏡の前で自撮りしたものをお送りください。
* 療養中でベッドやお布団からの場合には、全身が写っている、右側からと左側からの写真をお送りください。

(2) お名前(本名)

フルネームをお知らせください。 読み方が難しい場合には、振り仮名をお付け下さい。

 

(3) 電話番号

普段お使いになっている連絡が取れる番号をお知らせください。

 

(4) 大まかな場所

国内の場合、都道府県。 可能ならば、市区町村迄お付け下さい。

(5) 現在の状態

伝えておきたい事柄が、あればここでお知らせください。

 

お申し込みはこちらから。

(1)お名前 (必須) フルネーム

(難しい読み方の場合、後ろにフリガナをつけて下さい)
 

(2)御自身のメールアドレス (必須)

(3)電話番号(必須)

(4)メニュー

( 初回「1回 」をお選びください )

(ご家族での利用が可能な回数券は、初回の御利用後にお選びいただけます)

(5)大まかな所在地(都道府県/ 可能なら市区町村迄)

 

(6)支払い方法の選択 

(振込先等の情報はお申し込み後にご案内致します)

(7)関係性 

(8)メッセージ

(代理でご依頼場合、こちらに「ご依頼者様ご本人のお名前」「現在の状態」をお書きください)

もし、スマートフォンからのお申し込みが、上手くできない場合は、こちらの お問い合わせ からお申し込みください。