その場で よく感じられる効果や 感じ方は、こんな感じ

・ 施術の途中なのに変化がわかる。
・ 自然と脱力した緩やかな感じで、初めてこっちが本当なんだと気が付けた。
・ 仰向けに寝られる幸せ。
 

・ 力まず、何も考えず立った時に、美しい姿勢になっているのに気がついた。
・ 施術前後の簡単な動作チェックの結果、好ましい変化が感じられた。
・ 手で触れないのに、重心位置が確かにその場で変わっていくのに気がついた。


・ 椅子に座った時の姿勢の良さに自分で驚いた。

・ 目線の方向があがり、目の位置や高くなっているのに気が付いた。
・ つま先の外開き感が減って、立つのが楽になった。
  

・ 鏡で見た感じも緩んでいるのが分かるくらい、雰囲気が和らいだ。
・ 揉んでいないのに重かった肩の上のほうが、楽になっているので不思議。
・ 眠るとは思っていなかったけど、自分のいびきで寝ているんだと気が付いた。

・ 気にしていない部分が緊張していたのに、緩んで初めて気がつけた。
・ そっと触れるだけなのに、体が変わるのがとても不思議。

・ 痛いところに文句ばっかり言っていたことに気がついた

・ 体に語りかけたら、こんなに変わるなんて知らなかった。
・ 今日からもっと語りかけようって決めました。
・ そんなところが原因なんて気がつかなかったけど、確かに楽になっている。
  

・ このまま寝てしまいたい気持ちになるほど、体が緩んでいるのを感じる。
・ 体が痛みを記憶しているとか想像も出来なかったけど、いま確かに楽。
・ 体の細胞との付き合い方がなんとなくわかってきたので、これからしようと思っています。

ここまでが、その場で良く感じられる効果です。
でも、本当に大切なのはここからのこと。

なるほど

ちょっとしたこと、ちょっとしたコツ。
体感でこっちのほうが気持ち良いとわかると、体との会話をするのが次第に日常のことになります。

そうして、体とどんどん仲良くなれると、日々の疲れや凝りに気がつけるようになり、その日のうちに、その日の分を自分で調えられるようになります。
体が緩むと、心のことにも気がつきやすくくなるので、相乗効果が生まれ、ふと気がつくと、どこかにずっと通う必要性が見えなくなるほどに。

強大で重度なストレスがかかったときは別ですが、それ以外は、とてもいい感じの毎日が過ごせるようになります。

そうするには、最初の施術で体感して、コツを覚えて、それを素直に実行していくこと。
そこで生まれた新たな疑問や、まだわからないところを次の施術で確認して覚えていき、さらに深掘りをすること。 そんな風に数回繰り返してコツをしっかり身につけていくことで、生涯使える強い味方が、あなたの中でどんどん育っていきます。

なんとなく、勉強とにていますが、調子が悪くなってから、辛いからと、何処かに通い続けるよりも、悪くなるずっと前にそれに気がついて、都度 自分で自分にケアすることで、生まれる快適な日々。

小さなコツの素直な実行が、長い人生の強い味方になるので、気になったら是非一度、この施術を楽しみに来てください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする