火傷も変わるの? ヒーリングで楽に!!

一瞬 一瞬 の 不快 の 積み重ねは、
ボクシングのボディブローのように、じわじわと効いて、気力が次第に萎えていきます。

一瞬 一瞬 の 快適 の 積み重ねは、どんどん心地好さを増していきます。
 
 
では、 ほんの ちょっと だけ 想像してみてください。
  
今、大したことがない と思っている、その 小さな 小さな 不快 が、もし綺麗に消え去ったら、一体 どれだけ 快適 な 毎日 が手に入るでしょう。
   
未来
 
快適な 毎日 に 繋ぐために、Hidamariは 各種サポートをご要望に応じて実施しています。
  
 
 
 
さて、本題です。

火傷のこと

生まれてこのかた、火傷を一回もしたことがない人は、とても少ないと思います。
でも、もしも、まだ未経験だったら、そのままでいた方がいいと思います。

それ位 痛い と私は思う 火傷の痛みですが、あなたの感じ方はどの程度の辛さでしょうか?

ヒーリングで どこまで 何が できるかを あまり伝えていませんでしたので、今日は その部分について お伝えしようと思います!!!

下記のような ヒリヒリ、ピリピリ と、しつこく続く嫌な痛みも、すぐに穏やかになります。

・ アイロンでジュっ!!
・ レストランなどで使っている業務用のオーブンに、素肌でジュ!!
・ フライパンでジュっ!!

受傷後すぐにヒーリングが出来たならば、ご自身の経験からすれば、水膨れ(水泡)に なってしまうような レベルのものでも、膨れずに済むことが多いのが特徴です。
 
でも、受傷後早ければ早いほど反応がいいので、できる限り早々に受けてくださいね。
ご連絡のときに、火傷です!! といっていただければ、緊急対応という感じでこちらも動きます。
 
見た目の改善と なんと 引き攣れの改善!!!

「見た目の改善」

火傷の痕って、なんだかんだ目立ちますが、見た目とともに、特に、触り心地が柔和になったら、とっても いいと思いませんか?
外見を 完全なる元どおり に するのは大変困難で、正直無理です。
でも、ふとしたときに、あ、そういえばここ、火傷していたんだったね と忘れているくらいになれたら とても いいですよね。  完全復活は無理でも、後者のそれならどうにかなります。
  

「引き攣れの改善」

広範囲の火傷が治った時になる、引き攣れてしまった部分の見た目や引き攣れ感を、ぐっと穏やかに、柔和にすることにも使えます。
  
広範囲に火傷をした場合、再生した皮膚は肌理が見当たらない、フィルムをピンと突っ張ったような見たになりがちですが、もし突っ張って、可動部の動きに制限が出たりした場合、皮膚にヒーリングをすることで、皮膚の穏やかさがぐっと増します。
すると突っ張り感が減り、可動域が少し広がります。
 
そうなると、突っ張らないように動かさないといけないという、無意識下の行動制限を もうしなくて済むようになります。 
無意識にそうした行動を続けるのって、頭で思っているよりも 実はとても大変なことなので、早くそうした負担が減るといいなと思っています。
 

まとめ
 
受傷後直ぐの痛みから、すごく古い傷の痕を柔和にするところまで、どちらでも確実に変化が現れます。
痛みはもう無理だと決めつけて、辛い思いを続けたり、傷跡が変わらないと諦めて、ずっと気にしていることはありません。
 
普通の常識ではあり得ないことが起きるのが、ここのヒーリングの特色です。
これは、特別にすごいことではなく、誰もが 息をするように、ごく普通のことなのですが、肌細胞と会話がしやすく、動きやすい環境を作り上げて、肌細胞が動きやすいエネルギーを潤沢に供給するサポートをしているからなのかもしれません。
 
 
<関連記事>
 
・ 火傷の場合こんな感じ (動画あり)
・ 目の下:夏の陽射しで疲れたお肌 (写真あり)
 
<関連メニュー>
 
・ スキントリートメント:傷対応(火傷含む)
 
 
小さなストレスが ほぼない 毎日は、自分で選ぶことが出来ます。
もし、そうしたいなと思ったら、いつでもご相談ください。
 
余分なストレスは、もう持たなくていいんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする