歯医者に行ってきました。

_MG_2657
 
右下の奥歯の詰め物の金属が取れたのが、確か8月7日頃。
不便ではあったものの、すぐに痛くはないし、しばらくしたら予約をと思いながら、数日経過。

流石にそろそろなんとかしないとと、予約をと連絡を入れたら、お盆休み明けになるとのことで、19日が最短。
 
 
で、しばらく待機の日々。
 
途中で痛みがでたけど、エネルギーを送って、ちょっと誤魔化してみるという、あまり良くない使い方で逃げて、19日に治療を開始し、次の予約の今日28日まで、そう硬くない樹脂で仮詰め。

キャラメルを食べたら確実に外れる、ある意味綱渡りな生活。
 
 
 
そして、今日。
 
ようやく新しい金属が入りました!
 
 
普通にご飯が食べられるのって、すごいことだなあと、改めて確認しました。
 
次は9月8日(火)に、問題がないかをみるとのことで、もう一度行ってきます。
 
 
 
都合20日ほど、片側ばかりを使って食事をしていたので、左右の噛む筋肉のバランスが崩れており、右の噛む筋肉は痩せてしまいました。 それに顎の骨にも若干の歪みが生じています。 
 
左右の差を改めて感じ始めると、本当に面白いほどに変化しているのがわかり、体が今ある能力でどうにかしようと頑張っていてくれたのが、すごく良くわかりました。
 
私は、詰め物をいれて20日ほどでとりあえず落ち着きましたが、普段の生活のなかでも、足を組んだり、カバンを片側だけで持ったり、肩にかけたり、スマートフォンを片手だけで長時間持って同じポーズを続けたりと、結構体に負担をかけていたりすると思うのですが、いかがですか? それもエンドレスで。
 
ご主人のいうことを、一生懸命頑張っている体のことを少しでもいいので、気にしてあげてください。
 
心地好く、終生ずっと付き合い続ける体を、本当の意味でいたわれるのは、あなただけです。
ご自身の好きな方法で、是非優しくしてあげてくださいね。

添付画像は、お客様にいただいた、ご自宅で栽培していたハーブです。
差し入れをいただいたのですが、増やせたらいいなと、お水に浸かっていただいて、もう根が出始めました⭐︎

Hidamari

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする