左腕のやけど痕:モニター開始 その1 (施術前と後の違い)

_MG_3147

↑  施術前  ↑

↓ 初回施術後 ↓

_MG_3156

月1回 ペース で 広範囲の火傷の痕の改善に来ていただけることになりました。

ここでの施術は面積制ではなく、1回ごとに、時間内で出来るところまで みっちり実施するスタイルで実施しています。
その為、レーザー治療で見積もりをしてみたら、面積が広いため、予算がとても厳しいという場合にも、とても使いやすくなっています。

初回の施術で、触れたときの皮下にある固さが少しずつ抜けて、柔らかさが増していますが、触れてわかるものの、その変化は残念なことに写真では写りません。
写真での見た目の変化に肌の柔らかさが出てくるのは、根が少し深い今回のような場合、もう少し先の、3回から4回目となるので、ここからどう変わるか、ご興味がある場合には、時々やってきて、チェックしてみてください。

初回でも、皮下の嫌な固さがかなり減ってきます。
それだけでもどれだけ心地好いか、問題が何もなかったときのことを、ほんの少し想像してみてください。

撮影をさせていだくモニターの場合、継続して実施することになりますが、1回の施術が8000円と、とてもお得です。
通峡6回程で柔和なになりますので、もし、こうしたことに興味がありましたら、おしらせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする