Hidamariのスキントリートメントとは?

優しいタッチのみ。
オールハンドでお届けします。
これまでにないスタイルのヒーリングエナジートリートメントです。

お肌にオイルやクリームなどをつけることはいたしません。
また強い圧をかけたりすることはありませんので、敏感肌でお肌がとても弱く、既存の施術を受けることができない方にも安心してご利用がいただけます。

主に指先をつかい、指の腹で優しくそーっとタッチします。
広い面積の場合にいは、掌(てのひら)を使うこともあります。

触れた部分から、触れる時間が重なれば重なるほど、お肌はどんどん変化していきます。

お肌の変化は施術直後から、しっかり感じられます。
また施術直後で終わることなく、数日後まで変化が続くのが特徴です。

美肌化の場合、お風呂に入った時の水の弾きかたもぐっと変わります。
お肌についた水滴の細かさの違いを、確認してみてください。

美肌とは別のエナジーを使うことで、傷痕調整も可能です。
傷痕を調整した場合、触り心地はそれまでと異なり、とても穏やかになります。
ただ、傷がつく前の見た目に完全に戻るわけではありませんので、予めご理解ください。

傷の内部の具合が酷い場合、見た目の雰囲気が直後にはあまり変わらないこともありますが、肌の奥の方からゆっくりと調うことで、新陳代謝にあわせて見た目も、とてもゆっくりですが少しは変わってきます。

一生変わらない、絶対無理だと思って、傷に触れるたびに寂しく思っていた固い傷が、触れても気にならなくなった時、心が自然と軽くなり、とても穏やかになれますので、変わるのは傷だけではありません。

もし、そうなりたいなと思ったら、何時でもお使い下さい。

肌構造 模式図

肌の基本構造

肌の基礎構造

美肌化: 基底細胞層から元気にする(活性化)

美肌化のポイント

傷の状態(深さによる区分)

skin-01

skin-03

skin-04

傷調整 :傷の深さで2つの活性化を使い分ける

skin-0A

skin-0C

skin-0B



* とても古い傷や、とても深くえぐれている等の場合、反応がゆっくりになる傾向があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする