面積じゃない、深さでもない 1回8000円の 超自然派の傷跡調整

好きでしたわけではない怪我や、不慮の事故や、思わぬ手術などで生まれた傷の場合は、そこにお金をあまりかけたくないと、つい思うかもしれません。
私も自分の不注意でついた傷以外だったら、最初からなかったのに、自分のせいじゃないのに、なんで自分が出さなきゃいけないのかと思います。

でも、同時に、常に引き攣れる不愉快さを感じたり、なんとも言えない突っ張り感や、見た目の問題。
何かが触れたときに味わうあのなんとも言えないいくつかの苦痛。
触ったときのゴリゴリ感。
それらが少しでも改善できるのであれば、その後に快適さ対しては、それが本当に生まれるのであれば、ほんの少しくらいなら 費用をかけてもいいかな とも思うのです。

私は、子供の頃の図画工作から始まり、今でも木工が好きであれこれしています。
その時々でつけた傷や、子供の頃に遊んでいてできた傷など、たぶんあれこれ気をつけている普通の方よりは、傷の発生がかなり多いように思っていますので、実際に深い傷がついている方の気持ちは、自分なりに理解ができていることと思っています。

昔とは違い、高機能で最新のレーザーや炭酸ガスなど、今では様々な手法があり、そちらが好みであればそれが一番でしょう。
でも、もっと体に負担がからない、より自然な方法がお好みであれば、ここの手法がきっと役に立ちます。

最初に伝えておくと、状況が酷いほど効果がわかります。

ですが、そんなに酷くないなかで、微細な違いの差にずっと拘っている方には、納得がしきれないかもしれません。  それは、脳内の理想像が現実の回復力を超えてしまっている可能性があるからです。

でも、本当に酷いとき、もう二度とダメなんだなと諦めていたようなところからは、大幅に改善ができます。
これまで何もせず、受傷後、早ければ早いほど、その効果は高まります。

ちなみに、こちらの動画は、脇の下の手術で傷跡が残り、再手術後にも残ってしまったとのことで、ご相談を受けたときのものです。

その当時、更に改善するためにレーザー治療との併用をされていたのですが、途中でここの手技単体へと移行してくださいました。
数年前と今ではレーザーの種類も異なり、効果や施術後のダメージもかなり良くなっていることと思うのですが、脇ゆえに、レーザー後の回復タイムが痛く辛いのと、こちらの手技でも変化が同じくらいあったとのことでの選択でした。

目標は、水着を着たときに気にならない状態。
そのレベルへとのご相談に応えていったものです。
手術の際の術創や、深い擦り傷、広範囲で深い火傷などの傷は、肌の奥の深々部の細胞の並びから調えていくことで、内部の硬さがどんどん柔らかく変化していきます。 隣り合う細胞が受傷以前に近くなればなるほどに柔らかくなってくれます。 皮下組織がかわると、当然、表面にもその違いが生まれてきます。

尚、こうした場合は、適切な合間(数週間)を開けて回数を何回か重ねると、より良く変わってくれます。

また、これからのことになりますが、肘上から手首までの、腕の火傷の跡の回復をしていく方が控えています。
整体の施術をしたときに気になった以前はなかった傷跡、その傷跡はまだいける、そう言ってくれたのと、今の私の力で十分いけそうだと感じられたので、ご案内をして来月から始めていただけることになりました。
こちらの写真は、今後ここで状況を伝えていくばかりですが、同様に苦しんでいる方がいらしたら、写真撮影とさせていただける場合、面積や深さに限らず、1回8000円で実施していきます。
また、写真は嫌だなという方は 通常の価格、1回13000円でお受けしています。

他の手技では相性が合わなかった方や、受傷面積が広く予算の都合で諦めた方、また完全に駄目だと思っている方。 興味があれば、今、どんな状態か一度ご相談ください。

今回の1回8000円は、私が一番得意とする、傷跡の改善を広く知っていただきたいので、特別な価格設定としています。

ほんの少し、前後に傷跡部位の写真撮影のお時間をいただくことになりますが、同じ悩みを持っている方へのご協力をいただくことが可能であれば、ぜひ、写真ありの施術をご利用ください。

尚、一番気になっているのは何回で良くなるのかかもしれませんが、どれほど回数が必要かは、現在の状態や、発生してからの経過年数、それに年齢によって異なります。
ですが、1回でも柔らかさは感じられますので、まずはじっくりと1回だけでも良いのでお受けになってみてください。 現在の状態がそう酷くないものであれば、1回だけでも本来の心地好さか、それに近いところを手にできるかもしれません。

快適な毎日は、小さな勇気と、大きな選択で手にすることが可能です。

この方法が、本当に良いかどうかは、自分と合うかどうかは、写真や動画をみてご判断ください。

ご予約はこちら

ご予約はこちらから 改善メニューの詳細はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする