呼吸の秘密 魔法の仕組み

呼吸をする際に大切なこと、重要事項はこちらです。
 
 
・ 胸式とか腹式にこだわらず、丸い風船のようなイメージで体を使うこと。
・ 横隔膜を意識すること。
 
・ 横隔膜を使うときに、内臓も意図して移動させること。
・ その際に、下腹の筋肉を意図して緩めて、自在に使うこと。

・ 肋骨と肋骨の間の筋肉も、アコーディオンの蛇腹のように、広げたりすぼめたりすること。
・ 肋骨の一番下の数本の骨を意識して動かすこと。

・ 肋間の動きと、横隔膜の動きをそれぞれ自在にうごかせること。
・ 肋間と横隔膜の動きを、自在に連動させること。
  
 

 
風船は丸く膨らみます。

あなたの今の深呼吸では、風船と同じように背中も広がっているでしょうか?
 
胸だけでもなく、腹だけでもなく、体全部を使えていますか?
 
 
 
風船のように、まあるく伸び縮みさせること。
 
どの部位も思い通り自由自在に使えるようになるのが理想の呼吸です。
 

 
 
舞台などで、表現者が使うのは、表情や体現が中心かもしれません。

でも、そこに息をつかうことで、感情をのせて相手に伝えやすくなります。
 
声であっても吐息であっても、それを自由自在に使える者と、ぎこちない者では、伝わり方に大きな差が生まれます。

ため息のつき方一つで、人生が変わるほどに、呼吸による表現って、考えているよりもずっと大きいんです。
  
  
  

呼吸を手にするための大きなポイントは肋骨横隔膜、それに内臓です。
 
これらを意識的に自在に動かすことができれば、肺はとても滑らかに、美しく動くことができるようになります。
 
 
そこで、本講座では、先ずは肋間を柔らかくし、肋骨を広げて胸部の可動域を確保するところからスタートします。
 
次に、お腹の使い方も理解していきます。
 
それぞれの部位や使い方を認識できたら、次は、それらのコンビネーションを理解し、より緻密な息を手にしていきます。
 
 
座学だけでは理解できない肉体の深い部分や、肋間を緩めるのに、ボディバランス調整も用います。
 
 

講座が終わった直後の呼吸の楽さ、自由さによる未来の見通しは、あなたの心と体を解放してくれます。
 
 
 
でも、本当の意味でのスタートは、講座が終了してからです。
  
肉体の深部の座標を掴んだあなたが、緩んでリラックスした体とともに楽しみながら続ける不断の努力。
 
それが、そう遠くない未来において、更に良質の結果を掴めるようになります。
 
 
 
講座を受けていただいた感想はこちら。

<歌手>

・ 養成ギブスのとれた星飛雄馬のよう。
・ 歌い方を直すときに、体が素直に反応してくれるので、歌い直し回数が減った。
・ 歌っていると、もっと歌を歌いたくなる。

<主婦>

・ 3割くらいしか活用できてなかった肺が、ちゃんと10割自然に膨らむ感じ。
・ 落ち着いた気持ちでゆったりとした感じ。
 
 
上限のない未来!!
あなたの意思と行動で未来は確実に変わります。

呼吸の秘密魔法の仕組み

サブタイトル: 肋骨を上手に使うという事
      : コンビネーションと練習方法

対象者   : 歌手・管楽器奏者・演者など、体を楽器にしたい方。
      : 呼吸が浅くて困っている方。

特徴    : 過去の肉体の制限から離れ、呼気吸気が自由になる
時間    : 3時間 (ボディバランス調整と同時利用のみ・随時開催)

開催実績  : 2015年5月から 3回
価格    : ¥20000.-
      : ボディバランス調整  + 座学 = 実践スタイルの価格です。
 
本講座をご希望の場合、ボディバランス調整の、ご予約部分から、メッセージ本文に「呼吸の秘密 魔法の仕組み希望」とお書き添えのうえ「現在の状態」共に送信ください。