肌細胞を生み出す「基底細胞(基底層)」が 超元気になるフェイシャルトリートメント

肌細胞を生み出す「基底細胞(基底層)」が 超元気になるフェイシャルトリートメント

フェイシャルトリートメント
思わず寝てしまう  60分の施術直後の感想は こちら で見られます(動画)

このトリートメント(エネルギー)の発見秘話

深い切り傷つけたことありますか? 無い方が良いのですが、そうした深い傷が治る時、内も外もゴッリゴリに固くなる部位が出来ることがあるのです。
普段から探究ばかりしてる私の手にも「それ」がいくつもありました。 < 図画工作が好きで失敗した名残。

親指縫い跡
こちらの親指の第一関節のすぐ下の傷(写真は回復後のもの)
子供の頃、兄弟で遊んでいて建具のガラス板に手をついたら割れてしまい 5針程塗ったところです。
見た目も酷く、何かが触れると痛い「それ」を、どうにかできないものかと、あれこれ試していたのです。

試行錯誤しているうちに、とある方法で傷が柔らかくなり「それ」も楽になった頃、傷の周囲の肌も綺麗になっているのに気がつきました。

左手の甲もなんだか妙に綺麗。  <  こちらはお客様に言われて気が付きました。

アレ? これってどういうこと? と気になり、探究で鍛えた得意の推察。

もしかしたら、そういうこと?

そう、手からでるエネルギーは、実は普段もじわじわと出ています。

椅子に座ると、右手を左手の甲を押さえるように重ねていたので、やっぱりそうだとわかり、それからは肌の美化とエネルギーの使い方を探究を開始しました。

そして、一番効果の高いエネルギーと使い方となったのが、これからご案内する、「基底細胞層」が 超元気になる、このトリートメントです。

復習:これまでの美容方法の基本スタイルとは?

最近でこそ、ナノテクノロジーが存分に使えるような時代になり、大きく変わってきましたが、これまでは何をしていたかというと、今ある肌細胞をいかに乾燥から遠ざけるかということ。

つまり一言でいえば、今ある肌細胞の「保湿」です。

肌って断面を超拡大してみると、玉ねぎの断面と近いものがあります。
どこが似ているかというとその構造。
中心で生まれた部分が、外側に移動していき最後に茶色の皮に。

肌の場合は、細胞が生まれてから、表面に出てきて、垢となって剥がれ落ちる。
この剥がれ落ちるときが、玉ねぎの皮の位置だと思うとかなり似ています。

最後は外界からの影響を守る盾です。

人も玉ねぎも、どちらも内側は瑞々しく、外側が乾いている。
そんなところもそっくりだと思うのです。

そこで、外側に近づくほどに乾いていく肌細胞を、いかに潤わせて瑞々しい状態を保つかに注意が払われて、様々な成分や組み合わせを行い相応の成果を発揮していました。

美容液や、クリームやオイルなどいろいろですが、これまでの美容は、この乾燥から遠ざかる保湿が中心でした。

ところで、その 基底細胞どこにあるの?

肌の生理や構造に詳しい人は、ご存知かもしれませんが、基底細胞とは、肌細胞を生み出す細胞のことで、表皮の一番下に位置し頑張って働いています。
ここが元気だと、生まれる細胞も元気で、垢となるまでが良い感じになり、乾きにくい状態です。
ところが元気がなくなると、細胞がしょんぼりして、全体的に生気がなく、乾燥しがち。

若いときほど肌が綺麗なのは、年齢の影響も大きいものの、この基底細胞の元気度合いが関連していると思ってみると、捉えやすいかと思います。

生活習慣や、食も含め、日々が細胞に与える影響はとても大きいので、細胞が元気でいられる環境にある人ほど、肌艶がよくなり、髪も同様に綺麗になります。
そうした下地は大切ですが、そこから外れてしまうと、そこに戻るための回復改善が、一人では難しいことがあります。
こんなものだと諦める心が、足を引っ張ちゃうんですね。
なんで私だけという思いが、マイナスのエネルギーを発信し、体がそれに応えるようになると、下がる方向に行ってしまうのです。
無意識にやるからこそ、エネルギーは強く、本当の場所から遠ざかってしまうんです。
そこで、このトリートメントの出番です。
リセットするために、使えます。

最強に強いのは、ご自身の肌を愛でたときに、肌が応えたときですが、その直前、愛でたくなる状態まで引っ張り上げます。

(本当は、肌本来の状態に戻すだけなのですが、ぐいぐい上がっていく感覚があるので、敢えて 引っ張るという表現を使っています)

使うエネルギーと 施術方法は

肌を綺麗にしたいと思った時、ご多分に漏れず、今ある細胞にフォーカスしていました。
今ある細胞が美を作っているのだから、そうするのが当然だろうと思っていたのです。
でも、しばらくすると効果が薄れます。

何故?

そこで、お客様の中で、エステを良く利用されているという方に、エステの効果を尋ねてみるとてみると、高額なところでも2週間は状態がいいけど、それ以降はやはり感じにくくなる。とのお答え。

ここにヒントがありました。

肌のターンオーバーのこと。
ターンオーバーとは、肌細胞の入れ替わりのこと。
年齢によって日数は変化しますが、肌細胞が生まれてから剥がれ落ちるときまでを示した言葉が、その秘密を解き明かしてくれました。

美容液など外から来るものは、外側から半分くらいの層まで十分浸透し、浸透した結果が2週間ほどの違いを生んでいた。
エネルギーもまた、意識して届けていたのが、表皮に近い部位のみ。

それで同じような結果しか出なかっただけのこと。

ならば、肌細胞を生成している部分が、超元気で居続けることができたらどうなる?

想像通りの結果を生み出してくれるなら、エステ以上の効果を生んでくれる。
常に、元気な細胞が 肌の組織を満たしてくれている。

そうなるのが最善だと気がついたので、届ける先を基底部に変更しました。
もちろん今ある細胞へもそれまでと同様に、潤いをもたらすことは忘れません。

基底部から、表皮まで全てにエネルギーを、それぞれ専用のものを届ける。

これが、ここの方法です。
人によって、有効なものが少しずつ違うので、エネルギーの質もその人に合わせて微調整しているので、当初の目的の 自分で自分の肌を愛でることができる位置へその場で変わっていきます。

施術方法はこんな感じ。
動画ですが、百聞は一見にしかずといいますが、動画なら更にその上なので、WiFi環境のあるところでご覧ください。

メニュー  

_MG_0110

ベーシック

お顔中心の為、お肌に触れてる時間が一番多い 基本となるメニューです。

施術時間 : 60分
価  格 : 10000円
部  位 : お顔全体。顎下迄

ベーシック プラス

咬合筋緊張緩和(エラ痩せ) 頬骨高さ調整を含め、お顔全体のバランスをより自然な感じに調えます。(10分 ~ 20分)
顎が酷く疲れたり、左右の目の大きさの差が気になっているときなどに便利です。

施術時間 : 70〜80分
価  格 : 14000円
範  囲 : お顔全体。顎下迄
: 

プラス デコルテ  何気なく人気のあるメニューです

スキントリートメントでは、もっとも深いリラックスが得られるメニューです。
鎖骨や、大胸筋、首回りの緊張を覚えている方に最も合っています。
デコルテとして触れても良い位置は、施術前に確認をしています。

施術時間 : 90〜100分
価  格 : 16000円
範  囲 : お顔全体。デコルテ迄

ミックス (お客様のリクエストでできました)

体も肌も同時に調えて最高の自分を作りたいという、お客様のリクエストでできたメニューです。 スキントリートメント ベーシックと ボディバランス調整を合わせました。
お肌と体のどちらに比重を置くかは、当日のコンディションによって変化させられる、稀有なメニューです。  もちろん細胞の声を訊くのが得意な私に完全にお任せいただくこともできますので、体感の納得度はかなり高いメニューです! 

施術時間 : 90分
価  格 : 16000円
部  位 : お顔全体。顎下迄 + ボディバランス調整

どのメニューも施術直後は動きたくなくなるくらい体が緩みますので、ゆったりした回復タイムがあると、更にきもちよくなります。 施術後のお時間に +20分程の余裕をもっていらしてください。

ご予約はこちらから・ご相談だけでも遠慮なくどうぞ!

フェイシャルトリートメントのご予約は こちらの フォームをお使いください。

予約をする。


気になったことの質問や相談をするには、こちらのフォームをお使いください。

ご質問や相談をする。
プライベートサロン は田園都市線たまプラーザ駅近くです。
ご自宅でのトリートメントもお受けしております。


何回繰り返すと効果が一番高いのでしょうか?

1回でも楽しめますし、1回でもう十分だと思われることも多いです。
ただ、何人かに同じような趣旨のご質問を頂いたので、もしかしたら、聞きたい話題だけど、でも聞きにくいことなのかもしれないと思い、より効果が高まる最高のことは一体何かという観点から、書いてみたものがこちらです。

お肌の現在のターンオーバーに合わせてリズムよく調えていくのが一番良いのですが、どうしてもシルクのようなしっとりとした、艶やかで吸い付くような仕上がりを目指す場合のお手伝いをさせていただくとしたら、こちらのタイミングがベストです。

初 回  ご希望の日程
2回目  初回から 3−4日後
3回目  2回目から 5−6日後
4回目  3回目から 8日前後

タイミングイメージ

3回目には、ほぼ仕上がり、4回目で、その状態をキープしやすくする調整を行い、最後に各回でお伝えした、セルフケアのコツの総集編をお伝えいたします。
お風呂にはいったときや、毎朝の洗顔時に、お顔に触れるたびに、つい口元が緩んでしまう感覚を是非味わってみてください。

シミやソバカスには効くの?

シミは、肌のターンオーバーを調えることで、自然と消えるのを待つ形になります。
無理をするとしっぺ返しにあうので (自分で実体験済み )消すという意図はここでは入れません。

ソバカスは、肌が白い方に現れる特徴ですので、消すことができません。
肌のターンオーバーが調うことで、幾分穏やかにはなります。

皺は?

皺は使うエネルギーが全く異なります。首回りの深い消えない皺や、ほうれい線で困っている場合、傷跡改善 が緩和の一助となりますので こちらの 傷パック30 か 60 をご利用下さい