人生の家族構成の役割。 ある濃度が高すぎると、あるときから老化が進む可能性がとても高くなる。

%e3%81%a8%e3%81%8d

 家族の中での、あなたの役割は一体なんですか?

祖父 祖母 父 母 長男 長女 など、自分の家族で、何に当たっているでしょうか?

この構成も時とともに変わりますよね。

例えばあなたが父親だとします。
長男がいて、その長男が結婚して子供が生まれたら、子供からみたら父親でもあり、孫からみたら祖父でもあるという風に、次第に役割が増えていきます。

そこで、最初の質問に戻るのですが、今のあなたは、一体どんな役割を持っているのでしょうか。
そして、いくつかある場合には、それぞれの比重はどんな感じでしょうか?

孫が生まれた瞬間に、孫を溺愛するようになったら、祖父的な部分の比重が高くなるでしょう。
孫よりも、まず自分だと思っていたら、祖父的な比重は低く、父的な比重が高いままでいるでしょう。

あなたの場合はどんな感じでしょうか?
ちょっと考えてみてくださいね。

さて、考えは、もう、まとまりましたか?

あ、もう大丈夫?

それでは、続けていきます!

とってもシンプルな答え

一番最初に答えを伝えてしまいますが、祖父的な役割、祖母的な役割の比重がとても高くなり 「その役割だけの人生になると、確実に老けます。」ということです。

一人の人ではなく、意識のほとんどを 「お父さん」として生きてしまうと、「お父さん濃度」がとても高くなります。
「おじいちゃん」なら、「おじいちゃん濃度」がとても高くなります。

濃度が高くなるだけなら、何も問題無いのですが、その役割を強くを求められているなという気持ちと、その役割が心地良くて、自らすっぽりと嵌ってしまうと大変です。

その意識に沿って、体が変わっていきやすくなるんです。

もちろん、イメージしているのが、「とっても快活なお父さん」や、「とんでもなく元気なおじいちゃん」ならいいのです。
でも、「普通のおじいちゃん」なら、どんどん年嵩に見えてくるようになります。

周りを見渡して、この目線を使って、よくよく観察するように見てみると、そんな傾向があるのに気がついてしまうかもしれません。

変化の傾向が強いのは、「おじいちゃん」と「おばあちゃん」です

それは、生物として、世代を継いだというような、無意識の安心感がそうさせてしまうのかもしれません。
それぞれの度合いの濃度が一定の領域に達すると、時が加速したように、いきなり老けてしまいがちなので、そこは、そんな動きを自ら加速させずにいていけたら嬉しいですよね。

どうせなら、お孫さんがぐんぐん育っていくのを、ずっと見つめるほうが楽しいでしょうし、素敵な生き方をみせてあげるのも、過去育んだ知恵を授けるのも、年長者にしかできないことなので、是非そんな風になれたらいいですよね。

逆に、自分はまだ若いという気持ちや、気概のある方は、なかなか老けて見えないように、見えませんか?
実は、その気持ちが、それに合わせた体を作ってくれています。

だから、ずっと若くいたい、最後のそのときまで、本当に自由に動いていたいと思ったら、「私はこんな風に生きていきたい」というような強さ持った意識を意思を持ち続けて、そのエネルギーを燃やしてみてください。

これは、エネルギーを持て余しているくらい若い方には、絶対にわからない世界だと思います。
でも、人生の長い旅の折り返しを過ぎているなと、なんとなく感じていたり、思っていたりすると、わかる世界のことです。

どう考えても、そっちの方かな、そろそろ足を突っ込んでいるなあ と思っていたら、是非、こうなりたいぞと 快活な状態をイメージをしてみてください。

ただ、このときにとても大切なことをお伝えすると、年齢に抗うためにそうしていくのではなくて、年齢を素直に認めたうえで、元気に満ちた素敵な人をイメージすることです。
そうすることで、そちらに自然と向かうようなエネルギーの流れが生まれてきます。

抗う力は、反対方向への力、前へ進む力と逆の方向の力なので、力を分散させるよりも、素直に認めたうえで、その力すらも味方にするようにすると、行きたい方向へ動きやすくなるんです。

年齢を認めた上での、こうした気持ちの持ちようは、とても素敵な肉体を作る働きをしてくれ、心地好い未来を導いてくれます。

ずっと楽しく活躍していきたかったら、こんなやり方も、実はあるんだなと思ってみてください。

私は、私の内なる定義なのですが 「30過ぎたらおじさんだ」と思っています。
もう大分長い事、おじさんをしているけれど、いい感じの素敵なおじさんになれたらいいなと、その頃からずっと思っているので、気持ちがそんなに老けないので、8歳から10歳位は、いつも若く感じられています。

本当は、何も意識しないでいる、周りの方が、その時々の気持ちにあわせて、老け気味になってしまうから、そう感じるんだろうなと思っています。

逆に言えば、意識が変われば変わるということ。

こうあろうと意識しているだけで変わるなら、しておいた方がお得ですよね。

こうした意識は、強く思うようにしてから、どれくらいしたら変化が現れるのかが気になるところでしょうが、大概の場合、変化が現れやすい肌の艶感は、2週間もしたあたりから、周りの反応が変わってくるように思います。

ずっと元気で、快活でいたかったら、一度試してみてください。
そして、もし良かったら、是非継続して楽しんでくださいねー

これを、

「え嘘でしょ、信じない、無理無理」

と思うか

「ん?、 これ本当かな、気になるから、ちょっと試してみようかな」

と思って、実際に試すかのか、さて、どちらでしょうか。

自分がどちらを選ぶのか、そこから楽しんでみてください。

試すのも自由、呆れるのも自由。

実施するのに、お金も時間もほとんどかかりません、ただ気持ちを こう持とう と意識するだけ。

どちらでも自由に選べます!

もし、この記事を読んでいるのが、とても若い方なら、家族や親戚をそんな風に見つめてみて、もし憧れるような素敵な人がいらしたら、どんな風に意識しているかを聞いて見るのもいいと思います。

自分の意識のあり方は、自分で自由に決めることができるので、あれこれ感じながら、楽しんでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする