敏感肌でも安心です。 困った時のスキントリートメントは、ほんの少し触れるだけ(*)

肌が荒れてしまうと、とにかく辛いですよね。

肌の保護には、水分と油分が逃げないような保湿が大切。

でも、敏感肌の場合、なかなか大変ですよね。
かといって、ステロイドを使って、パッと治すのも怖い。

そんな時に、内部から変わりやすい方法があるとしたらどうしますか?

肌の細胞が、元気を取り戻すことで、自己回復が促されるとしたら、理想的な方法ではないでしょうか?

肌の元気を阻む何かがあったら、その何かに気づくことができれば、改善がさらに進みます。

敏感過ぎて、どうしようも無い時。
もう駄目だと諦めてしまう前に、この手法を使った場合の未来を描いてみてください。

カサカサした肌荒れの場合

こちらは、首回りの肌荒れが目立っていたので、5分ほど施術をさせていただいた際に、同じように苦しんでいる方のためにならと、ご協力をいただいて撮影した写真です。

施述前
施術前
施述後

施術直後

短時間の施術でしたが、赤みが引いて、辛そうな盛り上がりのある肌の厚みも、だいぶ薄くなっています。
肌の厚みが減ることで、首を動かした時の軽さも違ってきます。

動画

お肌に直接触れるので、体液がにじみ出ているような場合には、お肌の安全のため施術ができません。
そのような場合には、先に心と体を調える施術を行い、その後で、しばらくして落ち着いてから、お肌の施術に移ることで、全体的に健やかになることができます。

<痛くない施術の詳細はこちらから>


困った時のスキントリートメント(*)


スキントリートメント:傷対応(火傷含む)