整備士さんが傷痕で悩んでいたら!!

謎なワード
 
HPを管理していると、時々現れる「自動車整備士 基礎講座」 
どこから来ているのかな? と、 検索元を辿ろうとしても私では上手く見つけられませんでした。
 
「自動車整備の基礎講座」は私には到底無理ですが、身体の整備はこちらの専門です!!
  
もし、自動車や電車、飛行機などの整備の際に、普通ではない特別な工具と素材で怪我をして辛い場合、Hidamariが役に立つ可能性がとても高いです。
 
  
大きな怪我が回復し、引き攣れてしまったお肌の突っ張りが、もし少しでも緩んだらどうなるでしょうか?
 
そう、可動域が広がることで各種動作が楽になります。 
 
もし、昔つけた切り傷・擦り傷などの深い傷痕が固くなっていたところが、ぐっと柔らかくなると、一体どうなるでしょうか?
 
そう、こちらも動きが楽になります。 
また、寒い時期に固いところに、コツンと何かをぶつけても、声が出なくなるような、あの辛い痛みが大きく減ります。
  
 
こうして検索で辿り着いたのも何かの縁です。
もし、そんな辛さを持ち合わせていたら遠慮なく相談してくださいね。
 
傷痕や火傷痕の回復で困っていたら、本当に使ってみてください、日常の生活の質が大きく変わりますよ。
 
肌は本当に変化してくれます。
 
 
 
身体全体の歪みや疲れも、本来の状態に調えられますので、そちらも気になったら探してみてくださいね!

快適な身体が、充実した整備をしっかりと支えてくれます。 
日常の安全を担っている、多くの整備士さんにも、是非お使いいただき、ご自身の身体の運用のコツも掴んでいただけたら、私はとても嬉しいです。

ご縁に感謝!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SNSフォローボタン

フォローする